19 September 2006

探していたものは何だっけ?

2週間前の火曜に失くしたブレスレットが今日、見付かった!
これは先輩から買ったもので、内側を見ると"blanc bleu minuit"というブランド名が彫ってある。
仏和辞書で調べたら"white blue midnight━━白く青い真夜中"という意味らしい。
さらにネットで調べてみたら、レディースのブランドぢゃねーか!!
でもまぁ、見付かって良かった♪

物を失くしたことについて覚えていることは、中学生の頃の出来事。
俺は野球少年だった。
ある日、グローブやバッティンググローブ等、野球の小道具を入れておいたバッグが失くなってしまった。
校内の思い当たるところ全部探しても見付からなかった。

失くなった場所も理由も分からない時は自分や運命を呪ってみたりする。
2、3夜連続でバッグを見付けた夢を見た。
結局一週間ほど後、友達が職員室に保管されているのを見付けてくれ、教えてくれた。
あん時は嬉しかったなぁ。

似たような経験として、大学1年の時に携帯を失くしたことがある。この時は1ヶ月後に見付かるまでプリペイドカード式の携帯を使ってた。
失くしても気合いで見付け出すのが俺流。
唯一、大学2年の時に失くした無印良品のA5のスケジュールノートだけは見付かっていない。
使いやすかったし、スケジュールだけじゃなくて台湾語の勉強とか色んなメモも書いてあって、思い出が詰まっていたのになぁ。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home